su-i-ka.cocolog-nifty.com > 03 食べもの

  おいしい果物  美しい野菜    なぜか描きたくなる

甘夏みかん 3月2011年

甘夏みかん 3月2011年


夏のくだもの 6月 2010

夏のくだもの 6月 2010

6月 2010


東北のお土産 6月 2010

東北のお土産 6月 2010

この中に食べ物でないものもありますね


シイタケ 3月 2010

シイタケ 3月 2010


りんご  2009年10月

りんご 2009年10月

長野県 喬木村 縄文の丘


ユズとりんご 2009年12月

ユズとりんご 2009年12月


ザクロ クリ その2 2009年10月

ザクロ クリ その2 2009年10月


ザクロ クリ 2009年10月

ザクロ クリ 2009年10月


甘夏 2009年2月

甘夏 2009年2月


筆柿 2008.11.16

筆柿 2008.11.16


カボチャと黄ウリ

カボチャと黄ウリ

ワットマン SM


カリン

カリン


Sさんの庭で実った蜂屋柿(11月)

Sさんの庭で実った蜂屋柿(11月)

キャンソン紙 F4


唐辛子とアマゴの薫製(11月)

唐辛子とアマゴの薫製(11月)

キャンソン紙 F1


ザクロ(10月)

ザクロ(10月)

キャンソン紙 F1


クリとヤマボウシの実(10月)

クリとヤマボウシの実(10月)

キャンソン紙 F0


ヤマボウシの実(10月)

ヤマボウシの実(10月)

キャンソン紙 F0


栗の実(9月)

栗の実(9月)

キャンソン紙 F0


ほおずき(8月)

ほおずき(8月)

ワットマン SM


とうもろこし(8月)

とうもろこし(8月)

ワットマン SM


さくらんぼ (7月) 

さくらんぼ (7月) 

ウオーターフォード ポストカード)


空豆とさくらんぼ (7月)

空豆とさくらんぼ (7月)

ウオーターフォード ポストカード)


ビワ(叔母さんの庭で成った) 6月

ビワ(叔母さんの庭で成った) 6月

(ウオーターフォード紙 ポストカード)


ビワ(母の庭で成った) 6月

ビワ(母の庭で成った) 6月

(キャンソン紙 F1)


タケノコ 5月

タケノコ 5月

(コットマン F2 19×24)


文旦 3月

文旦 3月

(キャンソン 22×16)


(30) 3月4日 大仁田ネギ

(30) 3月4日 大仁田ネギ

(キャンソン 16×22)


甘夏 3月

甘夏 3月

(キャンソン 16×22)


さやえんどう 3月

さやえんどう 3月

春の緑野菜 キャンソン 16×22


苺 1月

苺 1月

愛知県産の「あきひめ」という品種
酸味が少なく、甘いイチゴです。
(キャンソン 16×22)


柚子 2007年1月

柚子 2007年1月

家人の実家から貰った柚子
机の上の日だまりに明るく輝きます
(キャンソン 33×24)


大根 12月

大根 12月

(ウオーターフォード はがき 15×10)


柚子 12月

柚子 12月

香りがいい。葉の形がいい。
柚子を湯ぶねに浮かべて温まりたい。
(キャンソン 17×22)


かりん その2  12月

かりん その2  12月

かりん
(キャンソン 16×22)


かりん 11月

かりん 11月

漢字では「花梨」
独特のいい香りがします
(キャンソン 16×22)


柿と歩数計 11月

柿と歩数計 11月

昨日は1万4千歩歩きました
(ポストカード 10×15)


りんご その2  11月

りんご その2  11月

同じく中川村の林檎畑です
 (キャンソン 16×22)


りんご 11月

りんご 11月

中川村清流苑のすくそばの農園でスケッチ
今がりんごの収穫期
 (キャンソン 22×16)


12個のクルミ 10月

12個のクルミ 10月

天龍村の復路で拾ったクルミ
外の皮が朽ちて実が現れました
 (キャンソン 16×22)


蜂屋柿 10月

蜂屋柿 10月

干し柿用のしぶ柿
 (キャンソン 24×33)


柿とクルミ 10月

柿とクルミ 10月

柿は、城端の善徳寺の境内で土地のおばちゃんから買いました。
城端や福光は柿の産地。
クルミは、万古渓谷付近の胡桃の木で拾いました。そのときは青いクルミでしたが、2週間程外っておくと、果肉は朽ちて堅い実が現れます。
 (キャンソン 19×24)


赤唐辛子 10月

赤唐辛子 10月

上平で泊まった民宿で干してあった唐辛子。これは今年採ったものとのこと。噛んでみた家人によると、辛さは半端じゃないようだ。
   (キャンソン 16×22)


赤かぶ 10月

赤かぶ 10月

五箇山で買った赤かぶ 塩の一夜漬けもいいけれど、甘酢漬けも乙な味わいです
  (キャンソン 16×22)


あけび 10月

あけび 10月

あけび
口の中でもぐもぐとつぶす
甘さといっしょに広がる独特のしびれるような感覚
(コットマン s181 ポストカード 10×15)


イチジク 10月

イチジク 10月

尾張旭はイチジクの名産地です
「夢見るいちじくワイン」なるリカーもあります
ちょっと甘いですけれども
  (キャンソン 19×24)


金時さつまいも  9月

金時さつまいも 9月

金時ばかりを4種類の水彩紙に描く
これはその内ノのキャンソンSM紙
その発色、にじみ具合が私には向いているよう
   (キャンソン 16×23)


くりの実 9月

くりの実 9月

今秋の初物は、スーパーで買った熊本産のくり
くりをみると、なぜか秋の訪れを感じます
実りの秋の訪れを
   (キャンソン 19×24)


葡萄とグレープフルーツ 9月

葡萄とグレープフルーツ 9月

葡萄は甲州産。粒が大きく、種はほとんどなし
その光るような粒の感じのなんと美しいことよ
     (セヌリエ 17×23)


モモとピーマン 9月

モモとピーマン 9月

Nさんから貰ったピーマンの 鮮やかな緑
飯田で買ったモモと仲良く並んでいます
   ( ストラスモア 17×23)


プルーン 8月

プルーン 8月

これは、伊那で栽培されたプルーン
葉の付いているのがおもしろくて
  (ラングトン 14×18)


クルミの実 8月

クルミの実 8月

家人が山で拾った青いクルミ
やがて、外の果肉が朽ち落ちて、お馴染みの山グルミの姿が現れるのでした
    (ラングトン 14×18)


カボチャ 7月

カボチャ 7月

見るからに強い生命力を感じさせる野菜
鮮やかな黄 食べたら身体まで黄に染まりそう
   (ラングトン 17×22)


おいしいスイカ 7月

おいしいスイカ 7月

スイカ すいか 西瓜
赤くて甘いスイカ 大好き

(ロウニィ はがきサイズ 10×15)


モモと五月豆 7月

モモと五月豆 7月

モモは藤岡の畑で買ったもの
五月豆は近所のNさんからの頂きもの
   (コットマン 22×27)


トマトと黄瓜 2006年7月

トマトと黄瓜 2006年7月

子どもの頃、塩を付けてよく食べた「黄瓜(きなうり)」
種の近くは甘い よく「種を食べると盲腸になる」と脅かされたものでした。
   (アッシュ 24×33)