« DVD キラー・インサイド・ミー ☆☆☆☆★ | トップページ | 映画 天使の分け前 ☆☆☆ »

2013年4月27日 (土)

映画 最終目的地 ☆☆☆☆

■ THE CITY OF YOUR FINAL DESTINATION 

  2009年 アメリカ 117分  (瀨戸蔵 つばきホール)

■ 監督 ジェームズ・アイヴォリー

■ 原作 ピーター・キャメロン

 130427

自殺した作家ユルスの伝記の執筆をめぐって、

照らしだされる作家の兄、妻、愛人、兄のパートナー。

そして、執筆をこころざす青年とその恋人。

その6人の生のありよう。

               *

この映画のよさは、俳優たちの存在感が素晴らしいことだ。

アンソニー・ホプキンスの表情やしぐさの何と豊かなこと。

長く生きてきた人の妙味といったものを感じさせる。

真田広之は日本映画では見せなかった自然の演技が抜群。

複雑な心境で日々を暮らす未亡人役のローラ・リニーにもこ

ころひかれる。

               *

81歳。ジェームズ・アイヴォリー監督。その意欲と力量に敬意!

 

« DVD キラー・インサイド・ミー ☆☆☆☆★ | トップページ | 映画 天使の分け前 ☆☆☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/51403785

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 最終目的地 ☆☆☆☆:

« DVD キラー・インサイド・ミー ☆☆☆☆★ | トップページ | 映画 天使の分け前 ☆☆☆ »