« DVD ザ・タイガーキッド ~旅立ちの鉄拳~ ☆☆☆ | トップページ | 今日のけしはん なまえ印 »

2013年2月14日 (木)

映画 塀の中のジュリアス・シーザー ☆☆☆☆★

■ CESARE DEVE MORIRE イタリア 76分 (名演小劇場)

■ 監督・脚本 パオロ・タヴィアーニ

           ヴィットリオ・タヴィアーニ

  130214_2

実在の囚人らが演じるシェイクスピア劇が、実にスリリングだ。

舞台監督によって指導される彼らの演技。

そして、彼らの姿を撮る映画監督の演出。

リハーサルで見せる彼らの表情の凄みに感嘆しながら、演技と演出が

見せる虚々実々の面白さに引き込まれてゆく。

 

昔、ATG配給で上映されたピーター・ブルックが監督した映画を思い出した。

「マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者によって演じられた

ジャン=ポール・マラーの迫害と暗殺」(1968年日本公開)

あれも凄い映画だった。

 

« DVD ザ・タイガーキッド ~旅立ちの鉄拳~ ☆☆☆ | トップページ | 今日のけしはん なまえ印 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/49402629

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 塀の中のジュリアス・シーザー ☆☆☆☆★:

« DVD ザ・タイガーキッド ~旅立ちの鉄拳~ ☆☆☆ | トップページ | 今日のけしはん なまえ印 »