« 映画 黄金を抱いて翔べ ☆☆☆★ | トップページ | 本日のはんこ 其の八 »

2012年11月13日 (火)

映画 こわれゆく女 ☆☆☆☆☆

■ A WOMAN UNDER THE INFLUENCE 1974年製作 アメリカ 145分

                             (名古屋シネマテーク)

■ 監督・脚本 ジョン・カサヴェテス

■ 主演 ジーナ・ローランズ  ピーター・フォーク

121113

夫婦の強烈な愛を描いた必見の傑作!

「鬼気迫る」演技とは、この映画におけるJ・ローランズのためにある言葉だ。

それほど、彼女の、精神の不安定が拡大し、狂気の世界に入り込んでいく妻を

演じる様は、迫真そのものである。

一方、妻を支えようとするP・フォークの夫ぶりも凄まじく、泣けるのだ。

リアルで、しかも豊かな内容と表現をもった映画を久しぶりに観た。

38年前のJ・カサヴェテス映画は、今も眩しいほどの輝きをもっている。


    

« 映画 黄金を抱いて翔べ ☆☆☆★ | トップページ | 本日のはんこ 其の八 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/47833155

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 こわれゆく女 ☆☆☆☆☆:

« 映画 黄金を抱いて翔べ ☆☆☆★ | トップページ | 本日のはんこ 其の八 »