« 映画 この夜の侍 ☆☆☆☆ | トップページ | 本日のはんこ 其の十 »

2012年11月20日 (火)

映画 チャイニーズ・ブッキーを殺した男 ☆☆☆☆★ 

■ THE KILLING OF A CHINESE BOOKIE 1976年製作 アメリカ 134

                          (名古屋シネマテーク)

■ 監督・脚本 ジョン・カサヴェテス

■ 出演 ベン・ギャザラ メーダ・ロバーツ

 1211201

マフィアが絡む犯罪映画でも、カサヴェテス監督の手にかかると、泣けるような

愛の話になるから不思議である。

ベン・ギャザラ演じるクラブ・オーナーのコズモが、自信を喪失した芸人役のメー

ダ・ロバーツを励ます場面でみせる、泣けるような信頼と友情の様を見よ!

クラブのウエイトレスや、ストリッパーの女たちなど、クラブの仲間を紹介するコズ

モの忘れがたいほどの愛情あふれるシーンはどうだ!

メジャー映画にはない、カサヴェテス独特のシネマ・ワールドが堪能できる一編だ。

 

« 映画 この夜の侍 ☆☆☆☆ | トップページ | 本日のはんこ 其の十 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/47915918

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 チャイニーズ・ブッキーを殺した男 ☆☆☆☆★ :

« 映画 この夜の侍 ☆☆☆☆ | トップページ | 本日のはんこ 其の十 »