« 市松もように なまえ印  | トップページ | DVD ヤング・ゼネレーション ☆☆☆★  »

2012年4月28日 (土)

DVD テレフォン ☆☆☆

■ TELEFON 1977年製作 アメリカ 117分

■ 監督 ドン・シーゲル

■ 主演 チャールズ・ブロンソン

1204281_2 1204281_1

薬物催眠による米軍事施設の破壊テロを阻止するというのが映画の主筋だ。

テロ首謀者の抹殺命令を受けたロシアKJBの腕利き役が、T・ブロンソン。

狂信的な首謀犯を演じるのは、ドナルド・プレザンス。

この映画で印象深いのは、D・プレザンスの方である。

この役者は「ミクロの決死圏」や「大脱走」でも記憶に残るのだが、私がお気に入り

なのは、ポランスキーが監督した「袋小路」での初老の男だ。得体の知れない不気

味さを持った男を好演していた。

「テレフォン」でもその片鱗は見せるが、「薬物睡眠」を使ったストーリーが荒唐無稽

すぎるので、D・プレザンスも完全燃焼せず、T・ブロンソンも魅力に乏しい。

「ダーティハリー」を監督したD・シーゲルの作品だが、見事なほどの凡作となっている。

 

« 市松もように なまえ印  | トップページ | DVD ヤング・ゼネレーション ☆☆☆★  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/45078783

この記事へのトラックバック一覧です: DVD テレフォン ☆☆☆:

« 市松もように なまえ印  | トップページ | DVD ヤング・ゼネレーション ☆☆☆★  »