« 9月のはがきカレンダー  消しゴムはんこ | トップページ | 赤石岳登頂記念 消しゴムはんこ »

2011年9月 1日 (木)

映画 黒い神と白い悪魔 ☆☆☆☆★

■ 黒い神と白い悪魔 DEUS E O DIABO NA TERRA DE SOL

   118分 ブラジル 1964年制作 (名古屋シネマテーク)

■ 監督 グラウベル・ローシャ

■ 私の採点 ☆☆☆☆★

110901_2

■ 映画を観た後で…

                

「アントニオ・ダス・モルテス」を映画館で見たのは、何十年前のことかは思い出せない。

しかし、監督グラウベル・ローシャの名と、映像から伝わる荒々しい熱気を、今でも鮮烈

に覚えている。それは忘れられない、本当に衝撃的な映画だった。

その作品に先立つ4年前に制作された同監督の「黒い神と白い悪魔」を今日見た。

乾燥した土地で繰り広げられる暴力と殺戮の映画は、神話的で、伝説的で、演劇的で

そしてドキュメンタリーとも思わせる魅力的なエネルギーが溢れていた。

乾いた荒野に多くの血を流すが、牛飼いや領主の魂は癒されることはなく、教祖や群

盗、そして殺し屋の正義もゴミのように打ち捨てられる。これこそが世界だとでも云うよ

うに…。

 ( 原題 DEUS E O DIABO NA TERRA DE SOL 神と太陽の国の中に潜む悪魔 )

« 9月のはがきカレンダー  消しゴムはんこ | トップページ | 赤石岳登頂記念 消しゴムはんこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/41460048

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 黒い神と白い悪魔 ☆☆☆☆★:

« 9月のはがきカレンダー  消しゴムはんこ | トップページ | 赤石岳登頂記念 消しゴムはんこ »