« DVD ガール・スパークス ☆☆☆★ | トップページ | 8月のカレンダー 消しゴムはんこ »

2011年7月29日 (金)

映画 ラスト・ターゲット ☆☆☆★

■ ラスト・ターゲット THE AMERICAN 105分 アメリカ (センチュリーシネマ)

■ 監督 アントン・コルベイン

■ 私の採点 ☆☆☆★

110729

■ 映画を観た後で…

この映画の素晴らしさの基底には、物語の舞台であるイタリアの町の美しさがある。

静かに朝霧が流れるカステル・デル・モンテの町は、映画の主人公ならずとも、このよ

うな町でこころ穏やかに暮らしたいと思わせるのには十分だろう。

そんな風景の中で繰り広げられるサスペンスだからこそ、緊張感も高まっていく。

秘匿すべき己の身分は町の人に気づかれていないか。

誰が、何の目的で、私の命を狙っているのか。

もしかしたら、自分が調製したライフルによって殺されるのではないか。

願わくば、この町で若く魅惑的な女と暮らすことが許されるのだろうか。

いまや肉体のピークを過ぎ初老の入り口にいる主人公の迷い自体が、もう一つの

サスペンスとなって、静かな緊張感が映画全体に張りつめる。

観客には分かりにくい部分も幾つかある映画なのだが、原作とは違った面白さを楽

しめる映画だった。

« DVD ガール・スパークス ☆☆☆★ | トップページ | 8月のカレンダー 消しゴムはんこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/41012231

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 ラスト・ターゲット ☆☆☆★:

« DVD ガール・スパークス ☆☆☆★ | トップページ | 8月のカレンダー 消しゴムはんこ »