« 誕生印 消しゴムはんこ | トップページ | 映画 阪急電車 ☆☆☆★ »

2011年6月16日 (木)

映画 処刑剣 ☆☆☆★

■ 処刑剣 14 BLADES 錦衣衛 113分 中国 (シルバー劇場)

■ 主演 ドニー・イェン(甄 子丹)  ■ 監督 ダニエル・リー 

■ 私の採点 ☆☆☆★

  手強い相手にドニー・イェン 

   315x210

■ 映画を観た後で…

  

  

ドニー・イェンの魅力はカンフー・アクションなのだが、この映画では彼の剣戟アクション

をたっぷりと見ることができた。

ドニー・イェンは強い。しかし、無敵ではない。悦悦という鞭遣いの妖女の方がもっと強

い。妖術が出来る不死身の女なのだ。この敵役がいるために、話は面白くなっている。

また、ウーズンという若い男優が演じる盗賊の頭目が、面白い。「天鷹幣、参上!」と

叫びながら突然画面に現れたのには、思わず笑ってしまった。この映画の活劇性を

よく示している。

それにしても、ドニーの身体能力はどうなっているのだろう。ただ感嘆するのみである。

« 誕生印 消しゴムはんこ | トップページ | 映画 阪急電車 ☆☆☆★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/40421919

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 処刑剣 ☆☆☆★:

« 誕生印 消しゴムはんこ | トップページ | 映画 阪急電車 ☆☆☆★ »