« DVD 三人の妻への手紙 ☆☆☆☆★ | トップページ | イニシアル印 「K」「T」「Y」 消しゴムはんこ »

2011年6月 6日 (月)

映画 悲しみのミルク ☆☆☆☆

■ 悲しみのミルク LA TETA ASUSTADA 97分 ペルー (シネマスコーレ)

■ 監督 クラウディア・リョサ

■ 私の採点 ☆☆☆☆

  少女ファウスタの怯え 白い花のやすらぎ

  110606

■ 映画を観た後で…  

  

   

  

主人公ファウスタを演じるマガリ・ソリエルという少女の表情に、まず圧倒される。

深く、強い怯えと悲しみを、奥に秘めたような表情が素晴らしい。

また、この映画は、カメラフレーミングが際立って美しい。

物語の重要な意味を持つ場面-床に散らばった真珠玉を拾うシーンや、小窓越しに

覗くファウスタのカットは、特に見事で、緊張感が静かに張り詰めている。

そして、ラストシーンに示される白い花。

何とその花の種は…。

苦しみの種が、やっと救済の花をつけた…そんなことを暗示しながら、映画はラストを

迎えるのだった。

« DVD 三人の妻への手紙 ☆☆☆☆★ | トップページ | イニシアル印 「K」「T」「Y」 消しゴムはんこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/40288629

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 悲しみのミルク ☆☆☆☆:

» 映画「悲しみのミルク」ペルー発の映画の新鮮な響き [soramove]
「悲しみのミルク」★★★☆ マガリ・ソリエル、スシ・サンチェス、 アフライン・ソリス、マリノ・バリョン 出演 クラウディア・リョサ監督、 97分、2011年4月2日, 2008,ペルー,東風 (原作:原題:LA TETA ASUSTADA)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 09年のベルリン映画祭で金熊賞(最高賞)を受賞した注目作 「ペルー映画ってそれだけで新鮮、 しか... [続きを読む]

受信: 2011年6月12日 (日) 02時52分

« DVD 三人の妻への手紙 ☆☆☆☆★ | トップページ | イニシアル印 「K」「T」「Y」 消しゴムはんこ »