« 3月のカレンダー 消しゴムはんこ | トップページ | カンディンスキーと青騎士展 愛知県美術館 »

2011年2月28日 (月)

映画 ソーシャル・ネットワーク  ☆☆☆☆

■ ソーシャル・ネットワーク 120分 アメリカ (名古屋ミッドランドシネマ)

■ 監督 デヴィッド・フィンチャー

■ 私の採点 ☆☆☆☆

  * フェイスブックはこうして誕生した *

110228

■ 映画を観た後で…

アメリカの若者がソーシャルネットワークサイトを立ち上げた-その起業の過程

が実に面白く引き込まれる。この映画の価値はそこにあると云ってよい。

「競争」や「契約」、そして「成功」を重んじる国だからこそ、こうした若い起業家が

生まれるのかも知れない。日本では到底こうした話の映画は作れないと思わせる。

映画の脚色は巧みで、演出もスピーディ。いかにもネットワークの世界を描くのに

ふさわしいテンポをもち、功を奏している。

動機が不純でも成功する人がよいか。

動機は純粋でも成功せずに終わる人がよいか。

そんな狭小なことを考えてはならない。この映画を観てそう思った。

« 3月のカレンダー 消しゴムはんこ | トップページ | カンディンスキーと青騎士展 愛知県美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/39050750

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 ソーシャル・ネットワーク  ☆☆☆☆:

« 3月のカレンダー 消しゴムはんこ | トップページ | カンディンスキーと青騎士展 愛知県美術館 »