« 映画 川の底からこんにちは ☆☆☆☆★ | トップページ | ザクロの花 »

2010年6月18日 (金)

映画 春との旅 ☆☆☆☆★

                                                               

■ 春との旅 134分 (MOVIX三好)

■ 監督  小林正弘

■ 私の採点 ☆☆☆☆★

  日本ロード・ムービーの最良の作品の一つとして記憶されてよい映画だ。

  仲代達矢に対する、孫娘・春や姉兄弟たちの複雑な感情を見事に描いている。

  俳優たちも好演。とくに姉役の淡島千景の気丈な風情と、春の父親役香川照之の

  何とも言えない表情は絶品。それを観るだけでも、この映画の価値は大きい。

  また、この映画のよさは、早春の風景のキャメラが素晴らしいことだ。仲代が飲み

  屋を出て雨の夜道を歩く先に満開の桜の木が見える。このシーンは本当に美しい。

  夜の雨に浮かび上がる桜の美しさに一瞬息が止まりそうになる。

  桜の花はいつか散る。春との旅もやがて終わる。

  春という季節は去り、人は逝く。

  春という少女は少し佇むかも知れないが、すぐに歩き始めるはずだ。

  映画「春との旅」は、惜別の美しい旅の映画だった。

  315x210     

« 映画 川の底からこんにちは ☆☆☆☆★ | トップページ | ザクロの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/35361734

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 春との旅 ☆☆☆☆★:

« 映画 川の底からこんにちは ☆☆☆☆★ | トップページ | ザクロの花 »