« 映画 花のあと☆☆☆☆ 河内山宗俊☆☆☆☆☆ 倫敦から来た男☆☆☆☆☆ | トップページ | 映画 第9地区 ☆☆☆☆★ »

2010年4月15日 (木)

シネマ落語の会 シネマスコーレ

  志らくの落語を聴くのは、わたし、4度目となります。

  愛知県に住む身なので、聴きたくてもそれくらいが精いっぱい、と云うところです。                                                         

02さて、今夜の会場は映画館。白いスクリーンを背に

して、70人ほどのお客さんに一席伺うという、かなり

珍しい形です。しかも、落語だけでなく、自らが主演・

制作・脚本・編集・音楽・監督をした映画「死神パラダ

イス」上映のオマケ付き。

 いや、ひょっとすると、今夜は、落語の方がオマケ

で、実は映画こそ、志らくは見せたかったのかも知

れないな。だって、会場が映画館なのだもの。そう思

いました。

「死神パラダイス」は、うーむ、実に珍品でした。詳しく

は云えません。                                                                

落語の方は「たまや」。映画「天国のチャンピオン」を下敷きにした噺で、2009

3月に、瀬戸市つばきホールで聴いたことがありました。

そのとき、何てうまく作り替えて、うまく演じているのだろうと、正直驚きました。

わたし、志らくの落語、大好きです。噂の劇も、名古屋で上演されれば、観たい

ものだと思います。

映画の方は、うーむ、しばらく、ようすをみるか。

でも、新作が完成すれば、たぶんシネマスコーレに足を運ぶことでしょう。  

      

« 映画 花のあと☆☆☆☆ 河内山宗俊☆☆☆☆☆ 倫敦から来た男☆☆☆☆☆ | トップページ | 映画 第9地区 ☆☆☆☆★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/34245310

この記事へのトラックバック一覧です: シネマ落語の会 シネマスコーレ:

« 映画 花のあと☆☆☆☆ 河内山宗俊☆☆☆☆☆ 倫敦から来た男☆☆☆☆☆ | トップページ | 映画 第9地区 ☆☆☆☆★ »