« 好天の北八ヶ岳・天狗岳 2010年2月22日    | トップページ | 西安のお菓子 »

2010年3月21日 (日)

映画 アイガー北壁☆☆☆★ ハートロッカー☆☆☆☆★ ずっとあなたを愛してる☆☆☆☆★ 牛の鈴音☆☆☆☆★

映画

■ アイガー北壁 ☆☆☆★

  127分 ドイツ・オーストリア・スイス  (名古屋 ミリオン座)

■ 監督 フィリップ・シュテルツェル

■ 私のコメント

 アイガー北壁の登攀チームの苦闘がひしひしと伝わってくる映画だ。

 落石や雪崩のシーンだけでなく、ロープや手袋の装備品を失うことの怖ろしさに慄然

 とさせられる。

 この冬、天狗岳で凍傷を負いかけた体験のある私には、そのことがリアルに伝わって

 くる映画ではあった。しかし、体の奥から覚える遭難の恐さや、登山家の生への執念

 の凄さという点では、イギリス映画「運命を分けたザイル」には残念ながら及ばない。    

335013_01_03_02_3 アイガー北壁

   

■ ハート・ロッカー  131分 米国 (MOVIX三好)

■ 監督 キャスリン・ビグロー

■ 私の採点 ☆☆☆☆★

    

■ ずっとあなたを愛してる 117分 フランス (名演小劇場) 

■ 監督  フィリップ・クローデル

■ 私の採点 ☆☆☆☆★

  

■ 牛の鈴音 78分 韓国 (名古屋 シルバー劇場) 

■ 監督 イ・チョンニョル

■ 私の採点 ☆☆☆☆★

 

レンタルDVD

 

■ 始皇帝烈伝 22話・23話・24話 ☆☆☆

  2007年 中国中央電視台製作

■ 監督 イエン・ジェンガン

■ 私のコメント

  訪れた西安兵馬俑坑博物館で感じた始皇帝のとてつもなく強大な権力。

  始皇帝入門という気持ちから、兵馬俑中心の第8巻(22話~24話)を観た。

  全部で33話からなる長編映画のほんの一部に触れたにすぎないが、演技がやや

  過剰なのではないかと感じた。「始皇帝暗殺」や「HIRO」でも同じように感じたので、

  それは中国人のとらえ方なのかも知れない。

Shi_3  

   

セルDVD

■ 風櫃の少年 ☆☆☆☆★

■ タカダワタル的 ☆☆☆☆

■ 赤色エレージ ☆☆☆

  

« 好天の北八ヶ岳・天狗岳 2010年2月22日    | トップページ | 西安のお菓子 »