« 20年ぶりに歩く表銀座 その1 風景写真  | トップページ | 芙蓉の花 »

2008年8月16日 (土)

20年ぶりに歩く表銀座 その2 鳥や花など

  2日目 8/3  快晴

  太腿の様子を確かめながら、ゆっくり起きる。

  朝日に照らされた燕岳まで散歩する。

    燕山荘テント場発  6:58

    大天井小屋着    10:10

  小屋前のベンチで、小休止。陽射しが強い。

    大天井小屋発       10:40

   快晴。穂高連峰や槍ヶ岳の展望を、満喫しながら歩く。

 太腿の痛みは、感じない。 

    常念小屋テント場着  14:00

                 快晴の槍ヶ岳 3180m  

    東天井岳 2814m ~ 横通岳 2767m の稜線から望む

        ( 2008.8.3 am11:07  DIMAGE A200 autoモード撮影)

Yarigatake

                           北ア表銀座の鳥・花

Uso  Photo

  コマクサの花を食べるウソ(鷽)           ハクサンイチゲ(白山一花)

   燕岳の稜線にて 08.8.3                      東大天井岳の南面にて 同 

Photo_2 Photo_3 

  センジュガンピ(千手岩菲)               クルマユリ(車百合)

  別名・白いナデシコ  8.4                 葉がくるまのように輪生する

  一ノ沢 胸突八丁付近                  一ノ沢 笠原付近  8.4

 写真のほかに、鳥は、ホシガラス・イワヒバリ

          花は、シナノキンバイ・チングルマ・ツガザクラ・ハクサンフウロ

              シモツケソウ・アオノツガザクラ・ゴゼンタチバナ・マルバ

             ダケブキ・チシマギキョウ・ミヤマカラマツなどが見られた。

      

« 20年ぶりに歩く表銀座 その1 風景写真  | トップページ | 芙蓉の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 20年ぶりに歩く表銀座 その1 風景写真  | トップページ | 芙蓉の花 »