« トウモロコシ ホオズキ | トップページ | 夏の白馬大池 その2(線スケッチ編) »

2007年8月12日 (日)

夏の白馬大池 その1(写真編)

         Web_13 

 ( いずれも以下 コニカミノルタ DIMAGE A200 で撮影 )                                   

  

2007年 8月9日・10日・11日

3年ぶりに白馬大池へ単独行。テントを背負って行きました。

好天と可憐な花と、ライチョウに出会う幸運に恵まれた3日間。                                      

                            

歩行時間 (1日目2日目ともに白馬大池でテント泊)                                                                             

1日目 3時間15分  栂池自然園-白馬大池                                          

2日目 8時間35分   白馬大池 = 小蓮華山 = 鉢ガ岳東面 (ピストン)                        

3日目 2時間45分  白馬大池-蓮華温泉                                                                                         

                                                                                                                                                                                 

白馬大池は標高2380m。高みから俯瞰するとそれを実感できます。

 Web_5 Web_00                                                           

                                                        

ハクサンコザクラ、アオノツガザクラ、ハクサンイチゲ、コマ                       

クサなど、20種を超える高山植物が咲いていました。 

 Web_14 Web_16

 Web_10 Web_9

         Web_2                                                               

                                                           

                                                          

ライチョウの親子(8月10日11時46分 小蓮華山頂の登山道わき)                                                  

 Web_11 Web_12                                                                                               

   母親のライチョウ       子供のライチョウ

少し曇った後に、4羽の子供を連れた母ライチョウが、小さな草の

実をついばみに姿を現しました。母は少し警戒しているようでした

が、子供のほうは、ほとんど警戒心は感じられません。

ひとしきり、散歩が済むと、5羽のライチョウはハイマツの向こう

に姿を消していきました。

            

左中景は五竜岳と唐松岳 中央遠景は穂高・槍ヶ岳 右近景は白馬鑓ガ岳

    Web_goryuu 

« トウモロコシ ホオズキ | トップページ | 夏の白馬大池 その2(線スケッチ編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/7517601

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の白馬大池 その1(写真編):

« トウモロコシ ホオズキ | トップページ | 夏の白馬大池 その2(線スケッチ編) »