« Nさんの作った野菜 大仁田ネギ | トップページ | 仲間たちよ »

2007年3月18日 (日)

「さんた日記」 その8 寒い 彼岸の入り

        Web_32    

今日はお彼岸の入り。 しかし 外は冷たい冬の風。

椿の花は咲けども 桜の蕾は固いまま。

寒いあたしは 毎朝の5時に 決まって 主人の蒲団の中へ。

寝ている枕元から潜っていくので しばしば外へ放り出される。

あたしは、何故だか、足下から入ることができない。

何故だか、ニャーニャーを5回ほど鳴いてからしか入れない。

人間には迷惑だろうが 枕元からごそごそと入る。

それが あたしの癖 習性というものかしら。

しばらく続くや 寒い日々  ああ 暖かい日溜まりの恋しや。

春はいま何処に  春よ 来い。

« Nさんの作った野菜 大仁田ネギ | トップページ | 仲間たちよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/5735133

この記事へのトラックバック一覧です: 「さんた日記」 その8 寒い 彼岸の入り:

« Nさんの作った野菜 大仁田ネギ | トップページ | 仲間たちよ »