« 渥美田原の花々 | トップページ | 「さんた日記」 その8 寒い 彼岸の入り »

2007年3月 4日 (日)

Nさんの作った野菜 大仁田ネギ

        Web07_0304__3 

家庭菜園から戻ってきたNさんに立派なネギを貰いました。茎元の直径が2センチほどの太くて逞しい様子のネギ。大仁田ネギ。

「大仁田ネギを作ったんだ。あまり甘くないかも知んないけど、焼いて食べてみてよ」とNさん。「名は聞いたことがあったけど、大仁田ネギってこれですか」と私。日曜日の昼下がり、団地の階段での会話です。土付きのワケギもついでに呉れました。

スケッチをした後、夕食に焼いて食べてみました。焦げた一番外の皮をはずし、白い部分を頬張ると、ほんのりと甘いものを感じました。今日は生まれて初めて大仁田ネギを口にした日か、などと埒もない事を考えながら三切れ食べました。

Nさんの親切と、菜園の恵みに感謝です。私も畑を借りて野菜を作りたくなってきました。簡単ではないだろうけれど、やってみたいものです。どこかに、家庭農園を貸してくれるところはないか知らん。

« 渥美田原の花々 | トップページ | 「さんた日記」 その8 寒い 彼岸の入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151512/5572433

この記事へのトラックバック一覧です: Nさんの作った野菜 大仁田ネギ:

« 渥美田原の花々 | トップページ | 「さんた日記」 その8 寒い 彼岸の入り »